header

2013.11.12

今年最後のランチフェア、あと1週間です!

P1010503.JPG

ランチフェアが始まって、はや1週間。
今回は告知がちんまりしていたのですが、
大勢のお客様にお越し頂きうれしい限りです。

P1010449.JPG

鴨のコンフィを初めてお召し上がりになる方も多いのですが、
思っていたものとは違って柔らかく、皮がパリパリしていて
おいしい!と評判。ヨーロッパエキスプレスの食堂車での
ムッシュ木場が大好きだったコンフィを懐かしみ、
味を再現しています。
ですから、ガロニ(付け合わせ)も
ベルギー名物ポンフリット(フライドポテト)。
ちょっとワイルド?にお召し上がり頂きたい、そんな一品です。

P1010491.JPG

P1010500.JPG

新鮮な瀬戸内産あら海老もこうして茹で上げて、
今回はさっぱりとしたサラダ仕立てでお召し上がり頂いております。
お得感と満足感と季節感を同時に味わって頂けるコース仕立て。
残すところあと1週間となりました。
是非お誘い合わせの上、ご来店くださいませ。
ご予約 (087)841−8886
     
コースの内容につきましては、上記にある{NEWS}のタブをクリック!

2013.10.09

いつの間にか本格的な秋・・

1海景色.JPG

夕焼けの美しい季節。
この写真はちょっと前のモノですが、サンポートから望む海景色です。
あまりの美しさに、買い物途中の自転車を止めて撮った写真です。
暑かった夏・・遠くなる空を見上げると、ちょっと懐かしい。
早くも10月ですよ。年末まで3ヶ月を切りました。
月日の流れが年々早く感じるのは、歳のせい?
何だか季節の変わり目しかブログを書けてない・・
これじゃあ、ダメだめ。
もう少しレストランの様子をお知らせできるように頑張ります!
何せアナログなもので・・。

{2B80F39A-FA0A-403E-A0BD-634A70FCB7F6}-IMG_2515.JPG

寒くなる冬にかけて登場するのが、
ボワ・エ・デュポンのスペシャリテ「ビックリスープ」。
いよいよ仕込みが始まり、
10月のメニューよりご案内させて頂いております。
丁寧にひいたコンソメに海の幸・山の幸・・
秋の素材をたっぷり入れて、パイ皮をかけてオーブンへ。
香りをお楽しみ頂くために、お客様の前でパイ皮を外します。
是非ともお召し上がり頂きたい一品です。

木場&生田さん.JPG

この二人も相変わらずの仲。
画像がもう一つですが、このとおり元気にやっております!
ボワ・エ・デュポンでは笑いが絶えません。
是非、この2人にも会いにいらしてください!
10月の終わりに、恒例の秋のランチフェアを行う予定です。
改めて詳細を告知させて頂きます。

2013.07.16

暑い夏に・・なりそうです。

H.25.夏。せみ.JPG

スペインランチフェアでは、
たくさんのお客様にお越しいただき有難うございました。
中には、スペインやペルーのお客様もいらっしゃり、
母国に想いを馳せておられるご様子でした。
「食」ってほんとに素晴らしい!と思う瞬間でもありました。

H25.夏。ぶどう.JPG

今年は、梅雨から暑くなり、なが〜い夏になりそうです。
あまりの暑さと急変するお天気にセミも戸惑っているのか、
元気がないように感じます。
ボワ・エ・デュポンのブラックベリーやぶどうにも実がなりましたが、
いつものようにちゃんと育つかちょっと心配。
もうすぐ夏休み・・。
温度調節を上手にしながら、元気に秋を迎えたいものですね。
8月初旬よりお盆にかけて、スペシャルなディナーをご用意します。
詳細は、後日お知らせ致します。
皆様、お身体には十分お気を付けください!


2013.06.21

ようやく・・梅雨ですね。

P1050802.JPG

今年は、梅雨に入っても雨が降らなくて
ドキドキ、ハラハラ。
ようやく雨と、思ったらどしゃぶり・・・。
今日なんて、ちょっと風が冷たく感じます。
でも、雨上がりはミドリ色が濃くて、美しい。
木々もようやく一息入れた感じでしょうか・・

諸事情で告知が大変遅くなりましたが、
本日よりスペインランチフェアを開催いたします。
今年は、日本とスペインの国交400周年にあたる年。
ムッシュ木場も修業時代スペインで過ごし、
今思い返しても、人は大らか、地中海に囲まれた大自然・・
いい思い出ばかりらしいです。
そのころにタイムスリップし、料理の引き出しをこじ開けて
なが〜い経験とあさ〜い知識を生かし(本人談)
今回のランチフェアが実現しました。

P1050813.JPG

フレンチはどうしてもコッテリのイメージですが、
当店のお客様にお腹いっぱいになっても翌朝もたれにくいと、
おっしゃる方が多いのは、オリーブオイルを使用しているからなんです。
師匠のデュポンの手法を引き継いだ木場にとっては、当たり前。
少しのバターでも香りが引き立つコツは、
このオリーブオイルにあったんです。
ムッシュ木場は、スペイン産「カルボネール社」のオリーブオイル一筋。
ボワ・エ・デュポンの料理を支えてくれているのは、
素材も然ることながらオリーブオイルのお陰でもあるわけです。
今回のフェアでは、「カルボネール社」のオリーブオイルを
一手に取り扱う讃陽食品工業さんのご協力もあって、
ランチを召し上がったお客様皆様に
もれなく、もれなくですよ!
エキストラヴァージンオイル250mlをプレゼント致します。
ボワ・エ・デュポンではこのオイル、
ドレッシングなど主に火を通さない料理に使用しています。
香りを楽しむオイルなんです。
是非ゲットしに、ランチフェアお越しくださいね!
スペインランチフェアの詳細は、上にあるNEWSのタブをクリック!!

2013.02.06

寒中お見舞い申し上げます。

{18B75998-FB88-45F8-AFAB-32D8B0887B1F}-P1000934.JPG

ページを覗いてくださっていた皆様・・
本当に申し訳ございません。
なかなかUPせず、大変失礼致しました。

ここのところ、いろいろな方々との出会い、再会、
ボワ・エ・デュポンではいろいろな変化があり・・。
(追々にご紹介しますね。)
と、言う訳で・・
ムッシュ木場はますます元気、
生田さんは足を痛め、ちょっと痛々しいながら
みんなで元気に営業しておりますので、ご安心をば・・。

極寒な日があったり、この時期には暖かいがあったりと、
相変わらず変な気象が続き、心配になりますが、
どうか皆様、流行りのインフルエンザやノロウイルスには
十分ご注意ください。
春が待ち遠しいですね。

ボワ・エ・デュポンで一足早い春を満喫していただきたく。。
本日、2/22(金)から始まる「早春のランチフェア」の
告知をUP致しましたので、ぜひチェックしてくださいね。
上にあるNEWSのタブをクリック!

2012.05.26

ランチフェアはじまりました!

P1050695.jpg
新緑美しい屋島を背に、ランチフェアーはじまりました!
Komachiの今月号にも堂々1ページ使って頂き、
掲載されております!チェックしてみてくださいね。
(HpのNEWSのタグをクリックしても、詳細をご確認頂けます。)
さて、今、我が家は、菜食にハマっております。
ちいさなベランダでも、
トマト、なす、しそ、きゅうり、バジルやガーデンレタスなど
いろいろ育てているんです。
水やり担当は、ムッシュ木場。
最近は、それぞれに名前をつけて話かける始末。
これじゃあ、収穫できなくなるなぁ・・
ルッコラ.jpg
ルッコラを間引き、はじめての収穫。
サラダ好きの息子が、容赦なく完食。
天塩にかけて作物を育てるお百姓さんの気持ちが
分かるようになりました。今回のフェアでは、
ムッシュ木場が信頼する天雲さんや高尾さんの作った野菜が、
サラダなどで登場します。
とてもみずみずしい美味しい野菜をぜひお召上がり頂きたいです。
トマト.jpg
ムッシュ木場はトマトが大好き!
いつもこうして山盛りストックしています。
残念ながら、こんなに立派なトマトは我が家で収穫されたモノでは
ありませんが・・。
美容と健康のため(本人談)、リコピンを沢山とるのだそうです。
確かに元気ではありますが、
美容の効果は・・ご来店の際、ご自身の目でご確認ください(笑)。
いちご.jpg
最近買い物に行くと、
ジャム用のいちごを見かけるようになりました。
プチガーデニングの影響か、
こんな品にいとおしさを感じてしまいます。
久しぶりにジャムを作ろうと思います。
青梅も出始めたので、毎年恒例の梅みつも作らねば・・。
ふたごの卵.jpg
最近、生活が変わってきています。
野菜をよく食べるようになったこともそうですが、
テレビを見なくなりました。
その代り本をよく読みます。
静かな部屋でうっすらとした灯りの中、
手元だけ明るくして本を読む時間は至福の時間です。
子どもが成長したことが大きいですが、
年齢のせいもあると思います。
いま、どんな本にハマっているか・・またの機会にご紹介しますね。
今朝、卵焼きを作ろうと思って卵を割ったら、
なんと2個とも双子ちゃんでした。
今日は、何だかいいことありそうな予感?!

2012.05.02

お待たせ致しました!ランチフェアやります。

bois_022.jpg
一気に新緑が芽吹き、みどりが眩しい季節になりました。
皆さまにはお変わりございませんか?
震災以降、パソコンに向かう気分になかなかなれず、
久しぶりのブログです。
NEWSに告知したとおり、5/25〜6/10まで、
ランチフェアをすることになりました。
いつも急に決まるので、あたふたしておりますが、
今回もとってもおすすめなんです。
bois_005.jpg
ひと品めは、アミューズ。
ぷりぷりの海老を食感を残してすり身状ににしたものを、
パートブリックで葉巻仕立てに仕上げました。
甘ーいフレッシュトマトで作ったトマトソースがミソなんです。
bois_008.jpg
うえむら農園さんのフレッシュなアスパラガスが
贅沢なスープになって登場。
ホワイトかグリーンか・・・その日のお楽しみです。
初夏のかおりもお楽しみください。
bois_014.jpg
メインディッシュは、国産牛100%のハンバーグステーキ。
お客様のリクエスト、No.1。
ジューシーハンバーグに、レストランならではのソースをからめて、
ガッツリお召上がりください!!
オニオンリングやフライドエッグもそえて、
ちょっぴりレトロな仕上がり。その味わいは、懐かしく感じるかも。
bois_017.jpg
デザートも豪華4種盛り。
それぞれ食感や味わいの違うモノをご用意しました。
bois_021.jpg
ムッシュ木場のこだわりハンバーグ。
アラカルトメニューの仕様でご提供致します。
どうぞご期待ください!!

メニュー等の詳細は、NEWSにアップしております。是非御覧ください。

2011.11.09

本当にしばらくぶりです!

タルトタタン10.jpg

なが〜い間、ブログをご無沙汰してしまいました。
3月の震災以来、ブログを書くことに勝手に抵抗を持ち、
無精も手伝って、本当に久しぶりとなってしまいました。
それでも、ブログを覗いてくださった皆様・・
有難うございます。
きょうは、11月13日(日)からの
こちらも久しぶりのフェアーのメニューの中から
タルトタタンをご紹介致します!

タルト用林檎.jpg

これから美味しくなるリンゴ。
ムッシュ木場、じつは・・・

タルトタタン2 (2).jpg

不器用なのか、スイ−ツ作りが苦手。
しかし、タルトタタンだけは別。
リンゴが沢山手に入った時だけしか作らない、
結構レアなスイ−ツ。

タルトタタン1.jpg

これを食べたお客様には、好評なんですが・・
スイ−ツは苦手なので、なかなか作らない。
そんなレアなタルトタタンを今回のランチでご提供します。

タルトタタン2.jpg

タルトタタン3.jpg

リンゴの水分を銅鍋でひたすら抜きます。

タルトタタン4.jpg

飴色になったリンゴはつやつやして美味しそう。
ちょっと歯応えを残しながら、ドロドロにならないように注意。
結構難しいのだとか・・。

タルトタタン7.jpg

タルトタタン8.jpg

パイを焼きあげます。

タルトタタン9.jpg

最後にはこーんなタルトタタン。
ケーキ屋さんのとは見た目も違いますが・・。
本当に美味しいです。
あったかいタルトタタンに
つめた〜いアイスクリームを合わせたら
もう絶品。
是非お試しあれ!!

ランチフェアの詳細は、ページの上部NEWSのタブをクリック!

2011.04.02

コラボレートフェア

コラボレートフェアー.jpg

このたびの東北関東大震災によって被災された皆さまには
心よりお見舞い申し上げます。
今も毎日余震のテロップが出るたび、なかなか終息しない事態に
心が痛むばかりです。
以前と変わらず生活している私たちこそが、何とか踏ん張って
復興に向けての努力をしていかなければなりません。
「できること」を瞬間、瞬間考えながら、
毎日を大切に送りたいと思います。
そんな中ではありますが、
高松三越南側にある「crem crem」さんと4回目となる
コラボレートフェアを今日、明日と開催致します。

コラボレートフェア3.jpg

毎年、桜の咲き始めるこの時期に毎回趣向を凝らした
こんなすてきなDMとともに春を運んでくださいます。

コラボレートフェア2.jpg

MITSUOコレクションの新作「地中海」をはじめとする
すばらしい作品の数々。
多くのタイトルを手にされているだけあって、
毎年息を飲むような斬新な作品が登場します。
他にも男性に大人気、
E-NOSのモードを追及した新作アイテム等
めずらしい貴重な作品が並びます。
そして、今年は「一和堂」さんの香川県の伝統工芸である
お気軽にお使い頂ける漆器アイテムも新たに登場。
スタッフの方々もいつもとても気さくに接客されていて、
本当に会場はいつも賑わいます。

コラボレートフェア6.jpg

今回は、売上金の一部を義援金とされるほか、
会場に震災義援金BOXを設置されて、
ご来店されるお客様にご協力を呼びかけられます。

本日4月2日(SAT)・明日4月3日(SUN)の両日、
11:00〜20:30まで行われます。
この2日間だけのオリジナルメニューもご用意します。
もちろん食事はされなくても、
上記時間内であればいつでもご覧いただけます。
大分暖かくなり、出かけ易くなって参りました。
是非、この機会にホンモノを手にとってご覧ください!

2011.03.10

出会いと別れの季節です!

久しぶりのアップです。
もう3月も1/3終わりましたね。
卒業の季節でもあり、
新しいスタートの準備の季節でもあり・・
嬉しさと寂しさが入り混じる複雑な季節。
でもでも・・春はもうそこまでやって来てます。
高知の桜の開花予想、3月23日だそうですよ。
とは言え、ここのところちょっと寒い日が続いています。
三寒四温のこの時期は、体調を崩し易い時。
花粉も尋常ではない量が飛散しているようなので、
皆さまお気をつけて・・。

キャメロン.JPG

さて、ボワ・エ・デュポンでも新しい出会いと別れが・・。
過日、カナダからキャメロンという青年が
研修にやってきました。
彼の師匠は日本人。
ムッシュ木場の旧知の友、
カナダ在住の村上さん。
カナダのナショナルチームのトップでもあり、
フレンチの第一人者です。
そんな師匠を持つ彼は、
以前から日本に大変興味があったようです。

キャメロン2.JPG

キャメロンも料理長を務める実力者。

キャメロン3.JPG

言葉の違いはあっても、
料理の世界では、あまり関係ないみたいで・・
馴れない英語とボディランゲージで、
あっという間の1週間でした。
何より驚いたのは・・
日本の一番寒い時期にやって来たにも関わらず、
彼は春の陽気だと言うんです。
と、いうのも同じ時期、
彼が住んでいるところは−30℃〜−40℃。
雪も家がズッポリ埋まってしまうくらい
降るのだとか・・。
日本が気に入った様子。
キャメロン、また来てねッ!

P1010223.JPG

こちらは見慣れた画像。
ご存じRNC放送中の
「おうちdeれすとらん」での収録風景。
ムッシュ木場と宮宇地さんのコンビは
結成して丸10年にもなるんです。

P1010225.JPG

本日は、ムッシュ木場の苦手なお菓子。
イチゴのロールケーキです。
宮宇地さんのリクエストに答えて。
と、いうのも。。。
これが2人の最後の記念すべき収録になるからです。
今日は特別にロールケーキを1本ずつ作りました。

P1010228.JPG

10年もの長きの間、よくもムッシュ木場の相方を
勤めてくれたなぁと、「感謝」の一言に尽きます。
今ではもう、娘のような存在。

P1010231.JPG

ただ・・寿退社ではないんだそうです。
これからは、また他の番組で活躍されます。
ムッシュ木場・・
必死で、こみ上げてくる思いを抑えました。
宮宇地さん、本当に長い間ありがとうございました!
そして、
4月からバトンタッチしてくれるのは・・

P1010240.JPG

23歳の荻野仁美アナウンサー。
ムッシュ木場、満面の笑み。

P1010235.JPG

全く動じず、堂々としたものです。

P1010238.JPG

初めての共同作業のドレッシングは、
めちゃめちゃ素晴らしい出来栄えでした!

P1010243.JPG

ギャラリーも沢山いたし、
本当はとっても緊張していたようで・・
終わった途端、座り込んでました。
そりゃ、ムッシュ木場怖そうやもんね。
緊張するわな・・。23歳やもん。
荻野さん、これからよろしくお願いします!

お知らせ
NEWSに春メニューのお知らせをアップしました。