header

2010.03.18

ついに長江SORAEにて実食!

宙へ.jpg

「長江SORAE」のドアを開けるとこのような大胆な柄が
目に飛び込んできます。
前回出掛けた時には、壁画だと思っていたのだけど、
よ〜く見たら壁字でした・・。
宙(そら)と書かれています。

sorae (6).jpgP1010030.jpg

3月のはじめ、ボワ・エ・デュポンのメンバーをはじめ、
SORAEへ行ってみたいと思っていたみんなでお邪魔しました。
この日は、人数が多かったので、ビュッフェ形式。
器も料理も素敵です。皆んな満足のこの笑顔。
ニューフェイスのカナちゃんは、この日が皆んなと初顔あわせ。
今では、すっかりボワ・エ・デュポンの人。
アスパラを作っている植村さんは、黒1点。
いつになく・・にこやかですね。

宙へ (2).jpg

久しぶりの登場にも関わらず、生田さんは残念ながら後ろ姿・・。
誰が見ても生田さん!
前面のガラスでもご確認頂けます(笑)。

SORAE.jpg

SORAE (2).jpg

全館禁煙の為、喫煙はテラス・・。
まだまだ寒いこの日、それでも我慢できない2人。
寒い、寒いと言いながら、嬉しそうに歓談してます。
きっとたばこが1,000円になろうとも、吸い続けるのでしょう。
きっと・・。

SORAE (3).jpg

テラスからは、明かりに照らされた紅梅がとても美しかったデス。
写真が上手く撮れず、ちょっと暗いですが・・。

菅兄弟.jpg

10月にベルギーより帰国したスガ料理長。(写真右)
若いですが、勉強熱心でとても優しいナイスガイです。
ムッシュ木場もとても信頼しています。
お兄ちゃんは、徳島でスガッチーというイタリアンレストランを経営。(写真左)
ボワ・エ・デュポンの開店当初のスタッフでした。
今では、泣く子も黙る繁盛店のオーナーシェフ。
兄弟揃って、これからが楽しみ。
注:ここでも生田さん、ガラス越しに登場。

長江SORAE.jpg

チョット隠れ家のようで、とっても静かないい場所です。
桜の咲く時期は、店内から桜が楽しめる趣向のようです。
まだ行かれてない方・・お楽しみにお出掛けください。
お出掛けの際は、ご予約をお忘れなく!

詳細は長江SORAEのHPにてご確認ください。


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。